2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

esperanza

最近の国際ニュースについて。


う~んやっぱ旅のせいか、
最近新聞を読もうと心に決めてから目につく
ページは一面と国際面のみ…。

いいのか、経済とか読まなくていいのか…。



さておき、国際面で気になったニュースをピックアップ!!


①チリの鉱山落盤事故

今日ついに70日ぶりに33人全員が救出されたそうで。

毎日ニュースで耳にするスペイン語に懐かしいなぁと思いながら、

犠牲者も出ずに33人救出に至ったのはほんとにいいことだなぁと思います。

労働者同士の仲間の結束だとか待ち続ける家族の姿、
救おうと奔走する政府や救助隊の方々…。

いいものみた。

なんだか地球の裏側の出来事がここまで大きく
報道されるのってなんだか不思議だったけど、

感動するものは感動する。

世界がこうしたニュースばかりだと本当にうれしいと思う。


さて一方で、南米っていう土地は
鉱山がとても多かった印象がある。

世界最高にある都市、ポトシなどなど、

そこでは劣悪な環境下で鉱山労働者が働いていて、

みんなコカの葉を噛み噛み、

一日ほとんど休むことなく、

だけど劣悪な環境で寿命は縮まっていく…。

そういったネガティブな面に触れていた報道はどれだけあったろう。


さらに今回思ったのは、白人が多く住むチリでも

鉱山労働者はほとんどインディヘナ(先住民)系。

う~んやっぱそういうとこが目に付いてしまう。


②中国の劉さんがノーベル賞を受賞

中国人でノーベル賞受賞者は一人目なんだ!!

それが一番意外だった。

今確実に勢いに乗っていて、

日本も先日まさにその差を見せつけられ、

でも、そんな中国に反対するような形で

政治犯にノーベル平和賞を贈った方々はすごいな。

勇気ある。

これでオバマにノーベル平和賞っていうのは帳消しにしてやるよ。


話はそれるけど、
昨日お会いした人にすごくいい意見を聞いた。

中国っていうのは今一番成長しやすい国。
宗教が緩く、さらに共産主義、上意下達で素早い行動がとれる国。

たしかに民主主義は民主主義でいい面はあるけど、
そこでスピードが殺される部分ってあると思うし、
すごく納得できる話でした。(ありがとうございました。)


③パレスチナとイスラエルの直接交渉

地味に9月に入ってから数年ぶりに再開された直接交渉。

今回の直接交渉はイスラエルが2002年から進めてきた
パレスチナ自治区への入植(居住区とかを作ること)の停止継続が争点。

実際パレスチナにはそういった土地がとても多くあって、
さらにそういったイスラエル人居住区は
住んでいる住民の数よりも多い兵隊によって
ガチガチに守られているという事実。

最近ようやく国際世論がパレスチナ寄りになってきているみたい(?)だけど、
日本での記事の扱いは国際面をよく読んでないと気づかない程度…。
関係ない!!ってことなのかね~。

どうにか前進してほしいな…。








…と、今日はまじめにお送りしました。
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tabijin819.blog99.fc2.com/tb.php/157-7d9875d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Nuevo Cinema Paradiso «  | BLOG TOP |  » 難民映画祭

プロフィール

梅たいら

Author:梅たいら
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (162)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。