2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

okinawa Vol.2

昨日沖縄県知事選が終了した。

だいたい2週間くらい前から沖縄に注目することが多くなった。

きっかけは大学の友達。

彼女は沖縄の出身で、今回の知事選に合わせ一時帰京し、
候補者の一人伊波氏の取材をすると言っていた。

またそれと同じくして、土曜日とっている講義で
沖縄出身の教授が教壇に立った。

先生の主張は沖縄の米軍基地が環境、ひいては沖縄の社会環境に
ネガティブな影響を与えるっていうものだった。

そして印象的だったのは、“本土の人”という言い方。

俺のこれまでの認識は“沖縄=47のうちのひとつ”だった。

でも第2次世界大戦の地上戦があった沖縄、
GHQによる直接統治のもとにおかれた沖縄、
今もなお米軍基地が土地の75%を占める沖縄。

こうした沖縄の側面は明らかに正常な状態ではないと思った。

でもなんで今更そんな事に気がついたか。

それってやっぱりメディアの影響だと思う。

2週間前にこう感じてから昨日まで沖縄知事選の記事や番組は
ほとんどといっていいほどなかったように思われる。

今回の知事選の焦点は普天間基地の移設という今の政治に直結するものなのに、だ。

今回の候補者はどちらも県内移設反対派。
でもよく見ると性格が少しことなる。

現職の仲井真さんはある程度交渉の余地を残した移設反対派。
対する伊波さんは厳格なまでに県内移設に反対し、グアム移設を唱える。

友達によれば仲井真さんは世論に流される節があるらしい…。

沖縄では基地の経済効果が唱えられてきたが、
近年ではデメリットのほうが多くみられ、
また、観光化、そして東アジア規模で見たときの
立地の良さから貨物の集積地としての役割が期待されている。
もう"基地に依存しなくてはならない"沖縄は存在しない。

あとは本土の問題だ。

沖縄に日本の負を集積し、見て見ぬふりをするのでなく、
日本の問題としてしっかり取り上げることが重要だと思う。

そうした面でメディアの活躍に期待したい。

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tabijin819.blog99.fc2.com/tb.php/165-365c0356
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

遅ればせ… «  | BLOG TOP |  » okinawa

プロフィール

梅たいら

Author:梅たいら
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (162)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。